ユーザ用ツール

サイト用ツール


jason

ジェイソン

通常8種類+限定1種類のジェイソンを操作することが可能。
各ジェイソンにはそれぞれの長所と短所が3つある。
武器交換はレベル113で解放される。


名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート2
(レベル13)
・武器:鶴嘴
 リーチ:中
 破壊:両手

・ナイフ:2本

・罠:7個

・タイプ:防衛型
①走ることが可能

②罠を7個所持

③『モーフ』が強い
①『シフト』が弱い

②防御が低い

③水中移動が遅い
原作『13日の金曜日 PART2』からのジェイソン。

・説明
ジェイソンの代名詞で有名な「13日の金曜日」だが、実は原作『パート1』(最初の作品)でジェイソンは殺人鬼として登場していない
原作『パート1』の殺人鬼はジェイソンの母親であるパメラ・ボーヒーズ。
彼女が殺人鬼になったのは、ジェイソンにまつわる悲しい事件がきっかけとなっている。
パメラが最後の生存者の一人であるアリスに反撃されて死亡するところを目撃したジェイソンが、その復讐のために殺人鬼となったのだ。
そしてジェイソン定番のホッケーマスクが登場するのは原作『パート3』以降であり、今作に関しては麻袋を被っていた。
元々先天的な病であった少年時代に醜い顔を恥じるという羞恥心が強く、それが大人になってからも残っているのだと推察される。

・特徴
全ジェイソン中、唯一罠を7個所有しておりヒューズボックスや車の防衛に強い。
『モーフ』のチャージが早い事も罠の多さとかみ合っており、走れる事も相まって罠を踏みにきたカウンセラーを始末しやすい。
この『モーフ』のチャージの早さは非常に強力で、ヒューズボックスで攻防をしながら車の修理の妨害を往復してかけ持つといったことも平気でこなせるほど。
しかし、肝心の『シフト』が弱点なので車が動いてしまうと一転厳しくなる。
泳ぐスピードも速くないのでボートも動き出してしまえば追いつくのは難しい。
多く持つ罠とチャージの早い『モーフ』を駆使してできる限り乗り物を動かさせないプレイを目指そう。
全体的な性能はなかなかまとまっているので、比較的初心者にもオススメできる。

パート2~パート5は無限に走ることができるので素早くカウンセラー達を追い詰めていこう。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート3/レトロ
(初期状態)
・武器:斧
 リーチ:中
 破壊:両手

・ナイフ:2本

・罠:5個

・タイプ:安定型
①走ることが可能

②攻撃が高い

③掴みが強い
①スタンしやすい

②『センス』が弱い

③『ストーク』が弱い
原作『13日の金曜日 PART3』からのジェイソン。

・説明
原作『パート3』から初めてトレードマークのホッケーマスクを装着した姿を披露する。
着ている服はクリスタルレイク付近にあるカフェの店主の洗濯物から奪い、ホッケーマスクは悪戯好きの高校生、シェリーから強奪したものである。
おそらく「ジェイソン」と聞いて誰もが一番最初に思い浮かべる姿だろう。
ちなみに本家シリーズのジェイソンの武器は主に斧やマチェット等が多い(チェーンソーは一度も使った事がない。そもそも「ジェイソンといえばチェーンソー」というのは完全な誤りである)

・特徴(パート3)
最初から使えるジェイソンでありながら重要なポイントを抑えており、スキル性能もバランス良くまとまっている為に初心者から上級者まで幅広く愛用されている。
スタンしやすく囲まれると一方的に殴られ続けやすいという弱点は、攻撃力が高いという点でカバーできるので、グラブキルを狙うよりは武器を振り回したほうが打開できることが多い。
ジェイソンプレイで一番重要となる『モーフ』と『シフト』は安定しているのに対し、『センス』と『ストーク』が苦手なため、建物やテントなどに隠れているカウンセラー探索や、背後から攻撃する際には注意しよう。
最も選ばれるジェイソンであり、「基本にして最強」の呼び声が高い。

・特徴(レトロ)
元ネタは1989年に海外用のNES(ファミコン)ソフトとしてリリースされた「FRIDAY THE 13TH」。
そのゲームに登場するジェイソンの衣装がどういうわけか紫色であり、このスキンはそれをオマージュしたものである。
特徴はカウンセラー接近時に流れるBGMが異なるだけで、能力は通常のスキンと変わらない。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート4
(レベル44)
・武器:鉈(豚切り包丁)
 リーチ:短
 破壊:片手

・ナイフ:2本

・罠:3個

・タイプ:速攻型
①走ることが可能

②攻撃が高い

③破壊速度が速い
①水中移動が遅い

②『シフト』が弱い

③罠を3個所持
原作『13日の金曜日 完結編(PART4)』からのジェイソンで、2017年10月のアップデートから追加された。

・説明
ホッケーマスクに原作『パート3』のヒロインのクリスから受けた傷が残っており、模様も所々剥がれている。
素顔も前の時よりもかなり酷く変形している。
原作『パート4』で主人公のトミー・ジャーヴィスとの死闘の末ジェイソンは絶命し、彼の人間としての生涯はここで幕を下ろす。
武器の鉈(豚切り包丁)のグラブキル『ジャーヴィス』は、ジェイソンがトミーに殺害されたシーンの再現である。

・特徴
パート3似の長所と、パート2似の短所を持つジェイソン。
攻撃力が高くドア破壊が速いうえ走れるという、最短で獲物に到達し最短で仕留める速攻タイプ。
その速攻に長けた能力に加え開放レベルが高いため使用出来る頃にはある程度プレイヤースキルが熟練していることもあり、このジェイソンが使われる試合は展開が速いことが多い。
またパート4愛用者にはそのゲーム展開の早さを更に加速したいという発想で、小屋のナイフすら拾わずに出撃するプレイヤーもいる。
ただし、罠が3つ故に拠点のガードが緩くなりがちで、『シフト』も弱いので開始直後から積極的にキルを取っていかないと警察や乗り物が動き出す後半戦が苦しくなるので注意。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート5:偽ジェイソン
(初期状態)
・武器:植木鋏(鋏)
 リーチ:短
 破壊:片手

・ナイフ:4本

・罠:5個

・タイプ:バランス型
①ナイフを4本所持

②走ることが可能

③『ストーク』が強い
①防御が低い

②掴みが弱い

③スタンしやすい
原作『新・13日の金曜日(PART5)』からの偽物で、2018年1月のアップデートから追加された。
ジェイソンプレイでのスタート地点はジェイソンの小屋だが、終了時のムービーが異なる。
また偽物なのに何故かジェイソンキルも通用する

・説明
偽物なので厳密に言えばジェイソンではない
その正体は救急隊員のロイ・バーンズという人物であり、殺人の動機は殺された息子の復讐である。
しかし、息子を殺した犯人は逮捕されており、本当に復讐すべき相手に手を出せずにいた。
やり場の無い怒りに駆られた結果か、精神病院の関係者および患者、近隣にいた人間達を無差別に殺す行動に出てしまう。
復讐心による執念なのか、本物のジェイソンに劣らぬタフさを披露している。

・特徴
各スキルに欠点がなく罠も5つ、初期ナイフ数が多く足が速いため開幕からナイフで瀕死にしてからキルを取って行けるうえ、『ストーク』が得意で後半戦にも不足はなく、バランスの良さはピカイチで初心者にもオススメできる。
ところが、真に使いこなすにはナイフの精度が必要となり、近接での殴り合いに弱い点からナイフが切れると戦力がダウンしてしまうので、配分をよく考え積極的にナイフを回収していこう。
仮面がすぐ剥がれスタンもしやすく、集団に囲まれると苦戦したりジェイソンキルを狙われやすいので、セーターを着たカウンセラーがいないか、トミーが斧やマチェットを装備していないかなど観察を忘れずに。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート6
(レベル3)
・武器:槍
 リーチ:長
 破壊:両手

・ナイフ:4本

・罠:5個

・タイプ:上級型
①ナイフを4本所持

②『センス』が強い

③『シフト』が強い
①防御が低い

②走ることが不可

③『モーフ』が弱い
原作『13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!』からのジェイソン。

・説明
トミー・ジャーヴィスがジェイソンに襲われたトラウマを払拭するため、彼の墓を掘り返して火葬しようとしたその時、遺体に雷が落ちてしまい、高圧電流のショックによってジェイソンが復活し、如何なる攻撃を受けても倒れないほぼ不死身の怪物と化してしまった(『生きていた』というより『蘇った』)
ホッケーマスクはトミーが火葬のために用意した物で、若干デザインが異なっている。
投げナイフで殺害するシーンがあるため、ナイフ所持数も多め。

・特徴
パート6の長所と短所はクセが強く、テクニックが大事となる上級者向けのジェイソンであろう。
他のジェイソンとはずいぶんシルエットの違う武器の「槍」はリーチが長いものの、振りが他の武器と比べて遅めなことと、判定が特殊なので慣れるには少し時間がかかるかもしれない。
ただでさえ武器交換に必要な解放レベルが高いため、ドア・壁の破壊に使い勝手の良い植木鋏(鋏)や山刀(マチェット)を使う時期は程遠い。
正直、解放した頃にはパート6の使い方には熟練している筈なのであまり意味はない。
長所のナイフに関しても精度や当てるタイミングが重要になってくるので、数の多さを活かして主力にするにはこちらも練習が必要。
基本的に、弱点の『モーフ』や振りが遅めな武器をカバーするため得意の『シフト』を中心に動く立ち回りが必要なので、地形の把握とシフトグラブの技術が重要である。
解放レベルは低くとも、初心者の内は無理せず最初に使えるパート3やパート5を使う方が無難だろう。
一応、ジェイソンキルを狙われる際はセーターの効果範囲外から多めのナイフで狙うなど対策は容易ではある。

パート6~パート9・サヴィーニは走ることが不可能という短所が固定されているため、スピードやスタミナが高いカウンセラーには注意しよう。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート7
(レベル7)
・武器:山刀(マチェット)
 リーチ:中
 破壊:片手

・ナイフ:2本

・罠:3個

・タイプ:上級型
→安定型
①『センス』が強い

②水中移動が速い

掴みが強い
→攻撃が高い
①走ることが不可

②罠を3個所持

『シフト』が弱い
→スタンしやすい
原作『13日の金曜日 PART7 新しい恐怖』からのジェイソン。

・説明
原作『パート6』でトミー達によって首に鎖が巻かれ、湖に沈められたため体全体がボロボロになっている。
超能力を持つヒロインのティナの力により、その封印が誤って解かれてしまう。
ティナの超能力に苦戦したためか、初期のパート7は短所がかなり目立っていた。

・特徴
かつては長所にメリットがひとつもなく、逆に短所が致命的すぎる噛み合いかたをしていることで「見た目が格好いいだけの最弱ジェイソン」として有名であったが、上方修正により弱点が酷すぎた最大の要因ともいえる『シフト』が弱点でなくなったうえ攻撃の高さを手に入れて汚名返上を果たした(日本版でも修正済み)。
絶望的な不遇から一転、あの大人気のパート3に近い性能に。目立った違いはあちらは罠が5個で走れるのに対しこちらは罠が3個で走れないことだけ(ん?)
『センス』も強く、罠が多いパート2や速攻タイプのパート4、最強クラスと名高いサヴィーニジェイソンが苦手とする水中移動までもが強いのである。
強化されたパート7のイカしたチェーンとスタイリッシュな山刀(さんとう)さばきで周りを魅了しよう。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート8
(レベル20)
・武器:消防斧
 リーチ:中
 破壊:両手

・ナイフ:2本

・罠:5個

・タイプ:速攻型
①水中移動が速い

②破壊速度が速い

③『ストーク』が強い
①『センス』が弱い

②走ることが不可

③掴みが弱い
原作『13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Y.へ』からのジェイソン。

・説明
湖の底にまた沈められ封印状態となっていたところを、船上デートをしていたカップルの不注意でその封印が解かれてしまった。
ホッケーマスクはそのカップルから奪った物で(前作のホッケーマスクは超能力者であるヒロインによって壊されたため)、原作のタイトル通りN.Y.(ニューヨーク)へ行くジェイソンだが、それ程ニューヨークで暴れていない。
一応、豪華客船で数人は殺害しているが…。
ちなみに消防斧の『ファイアーアックス投げ』というキルは原作『パート8』にも存在し、背中に刺さって殺した為、カウンセラーの死因も『背中を刺された』にしたのだろう(どう見ても頭に刺さっているが)

・特徴
パート4参戦のアップデート前までは唯一のドア破壊が速いジェイソンであった(すでに販売を終了したDLCのため使用できる人が限られているサヴィーニを除けば)。
速攻が詰め込まれたパート4の登場によりパート8が速攻タイプという印象は薄れたが、パート4に比べ罠が5つあり、水中移動の速度も速く、『シフト』も短所ではない。
大きな欠点のないジェイソンとして扱われており、パート2の罠やパート5のナイフように「バランスの良さ+α」の利点と評価されている。
とはいうものの、走れないうえに武器のリーチが短め、攻撃力も高いわけでもなく近接戦闘にやや難あり。
好戦的なカウンセラーに囲まれると対処が難しいので、『ストーク』を駆使して1人ずつ潰していくと良いだろう。
パート3程ではないが使用者は多く、人気のジェイソンとも言える。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

パート9
(レベル31)
・武器:両刃斧(戦斧)
 リーチ:中
 破壊:両手

・ナイフ:2本

・罠:3個

・タイプ:追い込み型
①『シフト』が強い

②スタンしにくい

③『ストーク』が強い
①走ることが不可

②HPが低い

③罠を3個所持
原作『13日の金曜日 ジェイソンの命日(PART9)』からのジェイソン。

・説明
今までの戦いのせいか、皮膚がかなり腐敗しており、ホッケーマスクは誰のものか不明。
原作『パート9』では人間の体を乗っ取ることで殺人を行っているが、ゲーム版ではそのような概念はない。

・特徴
パート9と言えば長所である『ストーク』と『シフト』の合わせ技による完全な知覚範囲外からの不意打ちが有名で、何の前触れもなく突然目の前に現れ、わけのわからないままグラブキルされた経験のあるプレイヤーは多いであろう。
スタンに強いという長所からバットや斧以外は少し耐えるため、タイマンの殴り合いでは多少ゴリ押しが効く。
だが耐えるといってもせいぜい2発が限度で、囲まれてしまうと厳しいのは他のジェイソンと変わらず、HPが低いという短所から仮面を剥がされやすくジェイソンキルを狙われやすいので油断は禁物。
罠も少ないうえ、足が遅いため『センス』と『ストーク』を駆使してカウンセラーの動きを把握・先読みし、常に先回りの行動が必要なので、ある程度熟練者向けのジェイソンと言える。
警察や車が動き始めた後半にジェイソン側のペースに持ち込む事が多いので、どちらかというとレイジモードに突入してからの追い込み型である。
名前(解放レベル) 装備/タイプ 長所 短所

サヴィーニ
(DLC)
※販売終了
・武器:三叉槍
 リーチ:長
 破壊:両手

・ナイフ:2本

・罠:5個

・タイプ:速攻型
①『シフト』が強い

②攻撃が高い

③破壊速度が速い
①水中移動が遅い

②走ることが不可

③掴みが弱い
ゲーム発売開始前に期間限定で予約購入できたDLCである。
現在は販売終了しており入手不可(日本版も同様)。

・説明
ゲームオリジナルジェイソンで、映画の特殊メイクを手掛けたトム・サヴィーニ氏によって『ジェイソンの命日』『フレディVSジェイソン』の次に登場するジェイソンというコンセプトでデザインされた。

・特徴
長所はひたすら強いものが詰め込まれ、短所は弱点になりえないものばかり。
掴みの弱さは攻撃力の高さでカバーできるうえ、走れなくとも得意の『シフト』を使えば十分にカウンセラーに追いつくことができる。
苦手な水中移動に関しては、そもそもボートは2分の1の確率なので、運良くボートがなければ泳ぐ必要はなくなる(ジャーヴィス、パインハーストは除く)。
ここまで詰め込んでおきながら他のスキルに欠点はなく、防御・スタン耐性も安定しており、罠も5個とすさまじく優遇されている。
うまく使いこなせば全ジェイソンの中で『最強』と言っても過言ではない(限定DLCのため使用できる人は限られているが)

特殊能力

モーフ マップ上で選択した地点にテレポートできる。
最初から使用可能
センス 生存者と生存者がいる建物を赤く表示する。
指導員側の恐怖値が高いほど引っかかりやすくなる(センスの有効距離が延びる)。
固有の隠れ場所に居る指導員とセンス能力から逃れるパークが発動した指導員は表示されない。
ゲーム開始から【45秒】経過後に使用可能
シフト 姿を消し、高速移動ができる。
発動している間は反撃や罠を受け付けない無敵状態。
ゲーム開始から【2分15秒】経過後に使用可能
ストーク 自身の気配を消すことができ、こちらに気が付いていないカウンセラーに警告音を鳴らさずに接近できる。
ゲーム開始から【4分15秒】経過後に使用可能
レイジ インタラクトキーを押すとドアや壁を一撃で壊すことができるようになる。
各スキルのクールタイムが短縮され、センスの感知範囲が拡大する。
固有の隠れ場所に隠れている指導員or指導員が隠れている家もセンスで赤く光るようになる。
ゲーム開始から15分で溜まるが、指導員に攻撃されると発動までの時間が短縮(1回の攻撃で40秒前後短縮?)される。
ナイフ ナイフを投げて攻撃できる。
ナイフは初期所持に2本(パート5とパート6は4本)、ジェイソンの小屋で2本手に入るほか、マップの様々な場所で取得できる。
かかった際にジェイソンに知らされる通知と大きなダメージを伴う罠を地面に設置できる。
指導員側が使うものとは違って回収や再利用のできない使い捨てで、建物内には設置不可。
所持している数はジェイソンによって異なる(パート2は7個、パート4とパート7とパート9は3個、それ以外は5個)。

能力クールタイム

名前 モーフ(通常/レイジ) センス(通常/レイジ) シフト(通常/レイジ) ストーク(通常/レイジ)
パート2 A(20秒/14秒) B(15秒/11秒) C(40秒/28秒) B(30秒/21秒)
パート3 B(30秒/21秒) C(20秒/14秒) B(30秒/21秒) C(40秒/28秒)
パート4 B(30秒/21秒) B(15秒/11秒) C(40秒/28秒) B(30秒/21秒)
パート5 B(30秒/21秒) B(15秒/11秒) B(30秒/21秒) A(20秒/14秒)
パート6 C(40秒/28秒) A(10秒/07秒) A(20秒/14秒) B(30秒/21秒)
パート7 B(30秒/21秒) A(10秒/07秒) B(30秒/21秒) B(30秒/21秒)
パート8 B(30秒/21秒) C(20秒/14秒) B(30秒/21秒) A(20秒/14秒)
パート9 B(30秒/21秒) B(15秒/11秒) A(20秒/14秒) A(20秒/14秒)
サヴィーニ B(30秒/21秒) B(15秒/11秒) A(20秒/14秒) B(30秒/21秒)

一長一短まとめ

ジェイソン→
走ることが可能
走ることが不可 × × × × ×
水中移動が速い
水中移動が遅い × × ×
掴みが強い
掴みが弱い × × ×
スタンしにくい
スタンしやすい × × ×
攻撃が高い
防御が低い × × ×
HPが低い ×
ナイフを4本所持
罠を7個所持
罠を3個所持 × × ×
破壊速度が速い
『モーフ』が強い
『モーフ』が弱い ×
『センス』が強い
『センス』が弱い × ×
『シフト』が強い
『シフト』が弱い × ×
『ストーク』が強い
『ストーク』が弱い ×

コメント

名無し ID:00504beb, 2018/08/17 02:26
PS4勢はサヴィーニは永遠おあずけなんやろうか
名無し ID:4bfce7cd, 2018/08/13 14:39
最近買ったばかりのps4勢です。
絞め殺しやヘッドパンチなどの発生が早いグラブキルなどで真面目にキルをしているのですが、派手な演出のグラブキルがしたいです。一番決めやすいカウンセラーは誰ですか?アダム以外にさっさとヘッドパンチして殺した方がいいカウンセラー教えてください。
名無し ID:056776b9, 2018/08/20 00:51
基本的にどのカウンセラーも即振りほどく事は出来ないので自由に殺して大丈夫ですよ
名無し ID:5494c2f8, 2018/06/09 11:54
パートXの性能ってソースどこなの?
名無し ID:c898c72a, 2018/05/31 01:04
えぇ...
名無し ID:b346d97b, 2018/05/27 01:03
パート5のシフト未だにバグが残ってるな
直されたのはクールタイムだけで継続時間がpart2とかと同じ弱い状態だ
名無し ID:2ad241b0, 2018/05/25 18:39
6の攻撃が横に薙ぎ払うようになって使いやすくなったね。あと全体的に構え攻撃の追尾が強くなった気がする
名無し ID:a675784b, 2018/05/25 10:53
パート5のシフト治っててよかった
名無し ID:1d7c6f74, 2018/03/02 01:56
ジェイソンXに遭遇、武器はマチェットっぽい(ただしグラブキル時には他のジェイソンの武器に変化してた)、走らない、耐性があるのか中々スタン取れなかった、ゲーム開始・終了時のムービー無し
名無し ID:1d7c6f74, 2018/02/21 11:38
たまにジェイソンX見るようになったけど、テストプレイヤーなのかな
名無し ID:cb7c4d10, 2018/02/19 12:11
誰が変えたのか知らないがレイアウトが見づらくなってる…
名無し ID:dd7b9ae0, 2018/02/05 20:10
Part5のシフトですが、バグっているのかクールタイムが現在40秒になっているようです。
名無し ID:a7a965e4, 2018/02/07 19:06
いや、普通に30秒でリチャージされるけど?
名無し ID:5b955e08, 2018/02/16 19:13
よく数えてみろ、40秒になってるから
名無し ID:a0727d71, 2018/02/03 12:39
罠の数も記載お願いします
一般人B ID:7232b3eb, 2017/12/03 00:07
うわー、すごい見やすくなってますね、細かい情報までのっててこれはすごい!
名無し ID:25f4e8de, 2017/12/02 21:00
各ジェイソンの短評やスキルのクールタイムを追加しました。
少し強引に纏めましたが、情報量が多くてクールタイムの部分が見づらいかもしれません(画像の下の方が見やすい?)。
デザイン等に関して良いアイデアがあれば修正をお願いします。
また短評等に関しては個人の独断で編集しましたので、加筆修正あればお願いします。
コメントを入力:
R N C D X
 
jason.txt · 最終更新: 2018/12/20 21:20 by guest